トップ > 教学・御書 > 教学・御書すべてみる > 池田大作先生監修『現代語訳 撰時抄』

池田大作先生監修『現代語訳 撰時抄』

げんだいごやく せんじしょう

GENDAIGOYAKU SENNJISHOU

著者:創価学会教学部

商品番号: 213260

出版社/メーカー:聖教新聞社

発行年月日:2017年04月28日

ISBN/JAN:9784412016255

サイズ:四六判・並製

ページ数:336

販売価格(税込): 1,200

関連グループ


数量:

商品の説明

池田大作先生監修『現代語訳 撰時抄』/げんだいごやく せんじしょう/GENDAIGOYAKU SENNJISHOU

【目次】

撰時抄

 第1段 時が肝要であることを標榜する
(御書256ページ1行目~5行目)

 第2段 仏の教説は時による
(御書256ページ5行目~13行目)

 第3段 機根と教説が相違する難点を解消する
(御書256ページ14行目~257ページ16行目)

 第4段 正像末に関して滅後の弘教を明らかにする
(御書257ページ17行目~258ページ17行目)

 第5段 証拠となる経文
(御書258ページ18行目~259ページ14行目)

 第6段 注釈の文を引いて保証する
(御書259ページ15行目~260ページ12行目)

 第7段 正法時代の前半の五百年の弘教
(御書260ページ13行目~261ページ2行目)

 第8段 正法時代の後半の五百年の弘教
(御書261ページ2行目~261ページ9行目)

 第9段 像法時代の前半の五百年の弘教
(御書261ページ9行目~262ページ4行目)

 第10段 像法時代の後半の五百年の弘教
(御書262ページ4行目~263ページ2行目)

 第11段 日本に六宗が伝来
(御書263ページ3行目~11行目)

 第12段 天台法華宗の弘通
(御書263ページ11行目~264ページ13行目)

 第13段 大白法が流布するのは必然
(御書264ページ14行目~265ページ8行目)

 第14段 法華経の行者の師徳
(御書265ページ8行目~266ページ14行目)

 第15段 機根ではなく時によって法を説く
(御書266ページ15行目~267ページ8行目)

 第16段 竜樹・世親の弘通
(御書267ページ9行目~269ページ12行目)

 第17段 天台大師の弘通
(御書269ページ13行目~271ページ1行目)

 第18段 伝教大師の弘通
(御書271ページ2行目~272ページ18行目)

 第19段 末法について考察する
(御書273ページ1行目~17行目)

 第20段 浄土宗を批判する
(御書273ページ18行目~274ページ17行目)

 第21段 禅宗を批判する
(御書274ページ17行目~275ページ4行目)
 
 第22段 真言宗の善無畏を批判する
(御書275ページ4行目~276ページ18行目)

 第23段 真言宗の弘法を批判する
(御書276ページ18行目~278ページ10行目)

 第24段 覚鑁を批判する 
(御書278ページ10行目~279ページ12行目)

 第25段 慈覚を批判する
(御書279ページ12行目~280ページ5行目)

 第26段 伝教に背く慈覚の誤り
(御書280ページ6行目~281ページ15行目)

 第27段 慈覚の説を批判する
(御書281ページ16行目~283ページ6行目)

 第28段 世界一の法華経の行者
(御書283ページ6行目~284ページ9行目)
 
 第29段 世界一の智人
(御書284ページ10行目~285ページ4行目)

 第30段 智人である証拠の文
(御書285ページ5行目~286ページ17行目)

 第31段 世界一の聖人
(御書286ページ18行目~287ページ7行目)

 第32段 御自身が聖人であることを示す
(御書287ページ8行目~288ページ7行目)

 第33段 日本第一の大人
(御書288ページ8行目~289ページ7行目)

 第34段 世間の批判を遮る
(御書289ページ8行目~291ページ1行目)

 第35段 法華経を受持する功徳
(御書291ページ1行目~291ページ11行目)

 第36段 御自身との符合
(御書291ページ12行目~292ページ17行目)


解説「撰時抄」
 背景
 題号
 構成

現在のカートの中

合計数量:0

商品金額:0円

カテゴリから探す

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

当サイトでは、お客様が入力された個人情報を安全に送受信するために、SSL(Secure Socket Layer)を利用した暗号化通信を採用しています。