トップ > 教学・御書 > 教学・御書すべてみる > 普及版 法華経方便品・寿量品講義 下

普及版 法華経方便品・寿量品講義 下

ふきゅうばん ほけきょう ほうべんぼん・じゅりょうぼんこうぎ(げ)

HUKYUBAN HOBENBON JURYOBON KOGI GE

著者:池田大作

商品番号: 207610

出版社/メーカー:聖教新聞社

発行年月日:2013年02月11日

ISBN/JAN:9784412015050

サイズ:B6判・並製

ページ数:248

販売価格(税込): 823

只今品切れ中です

商品の説明

普及版 法華経方便品・寿量品講義 下/ふきゅうばん ほけきょう ほうべんぼん・じゅりょうぼんこうぎ(げ)/HUKYUBAN HOBENBON JURYOBON KOGI GE

池田名誉会長の『法華経 方便品・寿量品講義』を普及版として単行本化。
人類に希望を贈る“生きた哲学”法華経。
池田名誉会長は、戸田第二代会長の法華経講義を受講した若き日の感動から説き起こし、“正像末の法華経”“文底仏法の心”“勤行を読誦する功徳”など、大聖人の仏法の法華経観をわかりやすく解説している。
下巻では、寿量品長行の後半と自我偈の内容が収められ、講義の全編が完結する。
“本因妙の精神とは”“良医病子の譬えの意味するものは”“自我偈で謳い上げた仏の境涯とは”――講義では、こうした寿量品のメッセージを、日蓮大聖人の文底仏法の立場から深く、分かりやすく語りかけている。
講義を結ぶにあたり、名誉会長はつづっている。
「妙法を読誦する私たちの生きる次元は、『世界』であり『人類』です。また『三世永遠』の次元です」「妙法という宇宙の永遠の曲に包まれて生きる人生の、なんと幸福なことでしょうか」
世界を舞台に行動する名誉会長の法華経講義――。勤行・唱題を根本に、「衆生所遊楽の人生」を生きゆく指針となろう。

【下巻の主な内容】
寿量品講義
 諸善男子。於是中間。――発歓喜心。
 諸善男子。如来見諸衆生。――作如是説。
 諸善男子。如来所演経典。――皆実不虚。
 所以者何。如来如実知見。――無有錯謬。
 以諸衆生。有種種性。――未曾暫廃。
 如是。我成仏已来。――復倍上数。
 然今非実滅度。而便唱言。――恭敬之心。
 是故如来。以方便説。――皆実不虚。
 譬如良医。智慧聡達。――遠至余国。
 諸子於後。飲他毒薬。――更賜寿命。
 父見子等。苦悩如是。――無復衆患。
 其諸子中。不失心者。――而謂不美。
 父作是念。此子可愍。――勿憂不差。
 作是教已。復至他国。――咸使見之。
 諸善男子。於意云何。――而説偈言。

 自我偈の意義
 自我得仏来。所経諸劫数。――爾来無量劫。
 為度衆生故。方便現涅槃。――雖近而不見。
 衆見我滅度。広供養舎利。――倶出霊鷲山。
 我時語衆生。常在此不滅。――乃出為説法。
 神通力如是。於阿僧祇劫。――散仏及大衆。
 我浄土不毀。而衆見焼尽。――不聞三宝名。
 諸有修功徳。柔和質直者。――為説仏難値。
 我智力如是。慧光照無量。――仏語実不虚。
 如医善方便。為治狂子故。――救諸苦患者。
 為凡夫顛倒。実在而言滅。――為説種種法。
 毎自作是念。以何令衆生。――速成就仏身。

引用・参照文献



現在のカートの中

合計数量:0

商品金額:0円

カテゴリから探す

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

当サイトでは、お客様が入力された個人情報を安全に送受信するために、SSL(Secure Socket Layer)を利用した暗号化通信を採用しています。